web墨滴

こちらは立教大学書道研究会presents Web墨滴です。

リサイクルショップ

こんにちは!

法学部国際ビジネス法学科2年の井上京維洲です。立大の連幹をやらせていただいております。バイトの方が忙しく、中々参加できていないですが…(汗)

趣味はゲーム、読書。好きなものは東方projetとバーチャルユーチューバーです!同志の方がいたらお話しできたら嬉しいです(笑)

 

さて、フリートークということで、私はリサイクルショップについてお話しさせていただこうと思います。

まず私の作業環境の話からさせてください。私はこれまで勉強するときも、家で仕事をするときも、ニ◯リで買った3000円くらいの座椅子とド◯キで買った安い座卓を使っていました。しかし、これが中々ひどいもので、数時間座っていると腰が痛くなったり、足が攣ったりしてしまったり…

ストレスフルな環境に耐えかねた私は、昨年から、自分の作業効率を高めてくれるような机と椅子を求め、様々な家具店や通販サイトを巡ったのですが、どこもとても高くてなかなか手が出ない状況がつづいておりました。

そんな中、私がリサイクルショップと出会ったのは先月のことでした。やっぱり高い金払うしかないのか…と諦め始めていた矢先のことでした。友人の勧めでリサイクルショップに行ったのです。私、今年で20になりますが、それまでリサイクルショップにまともに行ったことはありませんでした。どうせ大して安くないんだろ?と思いつつ…入店。強い衝撃を覚えました。机も椅子も何もかも、クソ安いのです。

国産の高級感あふれる机と、座り心地良すぎる国産の椅子が、他の店で売っている新品のものよりも安く買える…!

こんな店があるとは、たまげました。

そこは倉庫のようなところに、多くの商品を置いているお店だったので、俺好みの机と椅子を見つけるまでにそんなに時間はかかりませんでした。それから1週間後には我が家にやってきてくれました。今では毎日使っています。いくら座っていても、腰が痛くなったり、足が攣ったりしてしまうことはもうなくなりました。

(この記事もまた、素晴らしい机と椅子を用いて書かれたものです。)

リサイクルショップがなければ、私は今でも劣悪環境の中でこの記事を書いていたのでしょう。まさしくリサイクルショップさまさまです。

部屋を改造したい方や、何か大きい買い物をしたい方、リサイクルショップに一度行って見てください。あなたのその買い物、もっと安く済ませられるかもしれませんよ!