web墨滴

こちらは立教大学書道研究会presents Web墨滴です。

田林、ロード買ったってよ

こんにちは!紫陽展ブログの二番手を務めますのは、立大書研の頼れるキャプテン、足立区の福士蒼汰こと、田林です!

ここ最近は牛丼ばっかり食べてます。池袋と地元で1日に2松屋入ったりします。やっぱり牛丼は松屋ですね。紅しょうがが特に美味い。


さて、ブログのお題は毎年恒例ですかね、フリートークということですので、最近買った自転車の話をしたいと思います。

はい、話した人もいますけど、ロードバイク買いました。まあ、いわゆるエントリーモデル(初心者向けで安価)ではありますが、これが充分凄いです。

ペダルを踏み込めば、その速さに驚きます。そう、ロードバイクは人力駆動最速の世界です。プロが条件を揃えて平坦を走れば、時速100キロも超えるそう。もちろん、素人の僕にはそんな速度は出せませんが、それでもグングン加速し、周りの景色も、ママチャリ乗ってるおばちゃんもみんな置き去りです。

そしていつしかペダルを回す自分、車輪の転がる音、風を切る感覚、流れる景色だけの時間がやってきます。イメージしてみてください。それは静かで、満ち足りた時間。軽い忘我状態です。この瞬間の自転車との一体感、走る快感は堪らないです。

もし、スポーツバイクの購入を悩んでる人がいるのなら、僕が背中を押します。マジで楽しいです。買うべき。


ということで、ロードの話はこれで終わります。それと、web墨滴をご覧の皆さん!!紫陽展は個人ツアー大歓迎です。書連展との兼ね合いで大学主催のツアーと時間が合わなくても、諦めないで!いつでも会員一同、全力でお待ちしておりますよ( ¨̮ )

それでは、明日からはうちのかわいい1年生も登場します!引き続きweb墨滴をよろしくお願いします!!またね!!