web墨滴

こちらは立教大学書道研究会presents Web墨滴です。

書道展まであと11日!!

こんばんは! 本日の担当は2年の高橋です。

 

今朝の私は、東上線に乗りながら座キャンへ向かう途中、人身事故が発生。

扉が開きっぱなしの車内で過ごしていました。

「もう、秋は終わったの?」と言いたくなるくらい寒くて、凍えていました。寒がりの私にはつらい季節になってきました。

 


今まで、秋といえば「食欲の秋」ばかりを思い浮かべていました。
しかし!今年は、「読書の秋」を目標に掲げ、秋学期には「ドイツ語圏の文学」という授業を取りました。調子に乗って本を借りまくった結果…現在、返却期限に追われています。

 

中でも、『若きウェルテルの悩み』が特に好きな作品です。
理想と現実のギャップに苦しむ主人公の感情や自然の情景描写がとても美しい作品でした!
この本をもとにした映画の『ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~』もおすすめです。
かなり脚色されていますが、映像とドイツ語が繰り広げる世界はとても素敵です。
ぜひ、鑑賞してみてください!

 

「読書の秋」もいいですが…
みなさんには書道展にお越しいただき、「芸術の秋」を感じていただきたいです!部員一同心よりお待ちしております。

 

 

【第56回 書道展】
◎会期
11/24(金) 12時~17時
11/25(土) 10時~17時
11/26(日) 10時~15時
◎会場
目黒区民ギャラリー(目黒駅より徒歩約10分)